公表資料・広報活動

ホーム > 公表資料・広報活動 > 公表資料 2009年 > 新日銀ネットの構築について

新日銀ネットの構築について

2009年7月17日
日本銀行

 今般、日本銀行では、1988年の稼動開始から約20年が経過した日本銀行金融ネットワークシステム(以下「日銀ネット」といいます。)について、「新日銀ネット」として新たなシステムを構築していくことが望ましいと判断し、基本的な考え方を公表することとしました。

 日本銀行としては、新日銀ネットの構築を通じ、わが国の決済システムの安全性・効率性向上にできる限り貢献したいと考えています。このため、新日銀ネットの構築に際しては、わが国の決済システムを支える金融機関や民間決済システム運営主体といった関係者の皆様のご意見を伺っていきたいと考えています。

 全文は、こちら(PDF、29KB)から入手できます。