公表資料・広報活動

ホーム > 公表資料・広報活動 > 公表資料 2012年 > 被災地金融機関を支援するための資金供給オペレーションにおける対象先の追加公募について

被災地金融機関を支援するための資金供給オペレーションにおける対象先の追加公募について

2018年7月17日現在*
日本銀行金融市場局

  • 当初公表日は、2012年3月16日。

1. はじめに

日本銀行では、被災地金融機関を支援するための資金供給オペレーション(以下「被災地金融機関支援オペ」といいます)の対象先を追加公募することとしました。

被災地金融機関支援オペについては、「被災地金融機関を支援するための資金供給オペ」をご覧ください。

現在、被災地金融機関支援オペの対象先となっている先については、2012年5月以降も、引続き対象先となりますので、改めて応募して頂く必要はありません(注)

  • 引続き対象先となる先は、日本銀行が通知する対象先ごとの貸付限度額を超えない範囲で、現在受けている資金供給の返済期日が到来した後も、改めて資金供給を受けることができます。

以下のスケジュールで応募を受付けます。

被災地金融機関支援オペの対象先となるためには、共通担保オペ(全店貸付)の対象先であることが要件となっています。

このスケジュール以外の随時での応募の受付は行いませんので、ご留意ください。

スケジュール

公募開始日
2012年3月16日
公募締切日
2012年3月30日午後3時
選定結果の応募先への通知および対象先が追加される場合の公表
2012年4月中旬
新規選定先との取引
2012年5月1日以降にオファーするオペレーション(注)
  • 原則として毎月1回オファーする予定(オファー日は 決定次第、公表致します)

2. その他

対象先は、「被災地金融機関支援オペの対象先選定基準・手続」(別紙)に基づき選定します。ただし、現段階では予見できない事情のために、別紙記載の基準等を適用することが不適当と判断される場合には、当該予見できない事情をも勘案して選定を行うこと、または選定された対象先の見直し等を行うことが極く例外的にあります。

照会先

金融市場局市場調節課オペレーション企画グループ

Tel : 03-3277-1296、03-3277-1272