公表資料・広報活動

ホーム > 公表資料・広報活動 > 公表資料 2014年 > バーゼル委が市中協議文書「開示要件(第3の柱)の見直し」のコメント期限を延長

バーゼル銀行監督委員会による市中協議文書「開示要件(第3の柱)の見直し」の公表について(期限の変更)

2014年8月4日
日本銀行

バーゼル銀行監督委員会(以下「バーゼル委」)は、6月24日、「開示要件(第3の柱)の見直し」(原題:Review of the Pillar 3 disclosure requirements)と題する市中協議文書を公表しました。

詳細につきましては、以下をご覧ください。

なお、2014年6月27日の公表時点では、コメント期限を2014年9月26日としておりましたが、8月1日にバーゼル委はコメント期限を2014年10月10日まで延長致しました

本件に関する金融庁・日本銀行作成説明資料