決済・市場

ホーム > 決済・市場 > 日銀ネットの運営 > 日銀ネットにおけるオンライン入力開始時刻等に関する件

日銀ネットにおけるオンライン入力開始時刻等に関する件

決定
2015年7月31日
改正
  • 2016年1月19日
  1. 日本銀行金融ネットワークシステム(以下「日銀ネット」という。)における当座預金決済および国債決済にかかるオンライン入力開始時刻を午前8時30分とし、同オンライン入力締切時刻を午後9時とすること。
  2. 日銀ネットを利用する全ての先が日銀ネットの利用にかかる事務処理体制を整える時間帯(以下「コアタイム」という。)を設けることとし、コアタイムを、当座預金決済のうち外国為替円決済にかかるものを除いたものにあっては午前9時から午後5時までとし、当座預金決済のうち外国為替円決済にかかるものにあっては午前9時から午後3時までとし、また、国債決済にあっては午前9時から午後4時30分までとすること。
  3. 日銀ネットにおける当座預金決済または国債決済の円滑を確保するため特に必要があると認められる場合には、総裁が適当と認める日において、1.のオンライン入力開始時刻を繰上げ、または1.のオンライン入力締切時刻を繰下げることができるものとすること。

(附則)

本件は、1.中、国債決済にかかるオンライン入力開始時刻およびオンライン入力締切時刻の決定に伴う日本銀行国債振替決済業務規程の一部改正について社債、株式等の振替に関する法律(平成13年法律第75号)第48条において読み替えて適用する同法第17条の規定に基づく認可が得られることを条件に、新日銀ネット第2段階開発分の稼動開始日から実施する。