決済・市場

ホーム > 決済・市場 > 金融サービス分野の標準化 > ISOパネル > 「ISOパネル(第6回):オンラインでの本人確認(eKYC) ―新たな国際標準ISO 5158の概要と活用可能性―」の聴講者募集

「ISOパネル(第6回):オンラインでの本人確認(eKYC) ―新たな国際標準ISO 5158の概要と活用可能性―」の聴講者募集

2022年8月1日
日本銀行決済機構局

日本銀行決済機構局は、経済産業省日本産業標準調査会(JISC)の委託のもと、国際標準化機構(ISO)の金融サービス専門委員会(ISO/TC 68)の国内委員会事務局を担っています。その活動内容を金融サービスに関わる皆さまに広く知っていただくことを目的に、最近のトピックに関するパネルディスカッション「ISOパネル」を開催いたします。

「ISOパネル」第6回目は、新たな国際規格であるモバイル金融サービスにおける顧客識別のガイドライン(Mobile financial services - Customer identification guidelines、ISO 5158)をテーマに取り上げます。金融サービスを提供する上で、本人確認は欠かすことができない業務です。近年では、スマートフォンなどのモバイル機器の普及が進み、利便性・効率性の観点からeKYCと呼ばれるオンラインでの本人確認を活用した金融取引も数多くみられるようになりました。そして、このeKYCを正確に行うことは、世界各国の金融サービス提供者にとって重要な課題となっていますが、本人確認の要件や実務は各国・各法域によって大きく異なっているのが実情です。
このため、金融サービスのセキュリティを検討するISO/TC 68/SC 2分科委員会では作業グループを設置し、オンラインでの本人確認を行う上で異なる要件でも適切な手法を選択できるように共通的な考え方を整理したISO 5158「モバイル金融サービス ― 顧客識別のガイドライン」の規格の開発作業を進めてきました。近々、国際規格として発行される見込みです。

今回のパネルディスカッションでは、こうしたタイミングを捉えて、プレゼンテーション形式でISO 5158規格の内容、本規格が参照する各種生体認証の規格、最近のデジタル認証技術について概説いたします。その上で、ISO 5158規格の意図や実社会での今後の活用可能性等について、本規格の策定に参画されたパネリストの皆様と議論を深めたいと考えています。

スマートフォンなどのモバイル機器を用いたオンラインによる本人確認を行う技術(eKYC)についてご興味のある方など、聴講をご希望される方は、下記の要領に沿ってお気軽にご応募ください。

1.日時およびプログラム

日時

9月15日(木) 14:00-15:30

プログラム

プレゼンテーション「顧客識別と認証技術 ―ISO 5158の概要と関連技術―」

ISO 5158の概要に加え、最近のデジタル認証手法を概説します。

ISO/TC 68国内委員会事務局長(日本銀行決済機構局企画役) 橋本 崇

プレゼンテーション「ISO 5158から参照される生体認証等の規格の概要 -JTC 1規格を中心に-」

ISO 5158に引用されている、生体認証規格やアイデンティティーにかかる規格について概説します。

ISO/IEC JTC 1/SC 27/WG 3, 5, SC 37/WG 2, 4, 5, 6エキスパート、ISO/TC 68国内委員会委員(日本銀行決済機構局) 山田 朝彦

パネルディスカッション「オンラインでの本人確認(eKYC)―新たな国際標準ISO 5158の活用可能性―」

規格策定の意図や策定段階で留意した点を共有しつつ、ISO 5158の実社会での使い道などについて議論します。パネリストの皆様は、ISO/TC 68 国内委員会委員で、ISO/TC 68/SC 2/WG 18 (Customer identification and authentification technologies)のエキスパートです。

パネリスト
  • LINE Pay株式会社 オペレーション統括本部 本部長 志手 啓祐 氏
  • ISO/IEC JTC 1/SC 37国内委員会 前委員長、株式会社Cedar Founder 新崎 卓 氏
  • 株式会社TRUSTDOCK 取締役 肥後 彰秀 氏
  • 一般社団法人キャッシュレス推進協議会 事務局長 福田 好郞 氏
モデレーター

ISO/TC 68国内委員会事務局長(日本銀行決済機構局企画役) 橋本 崇

2.想定される聴講者

金融サービスに関わる企業やそれを利用する企業等(金融業界、産業界、研究機関、学識経験者、中央省庁等)に所属しておられる方を主な対象としております。

3.開催方法

本イベントはCisco Webexを利用した完全オンライン開催となります。

4.申し込み方法

申し込み締切は、9月11日(日)です。

9月11日(日)をもって応募は終了いたしました。
たくさんのご応募、誠にありがとうございました。

  • お申込みでご記入いただきました個人情報は、当事業の運営管理の目的のみに利用させていただきます。
  • 当事業へのご照会でご提出いただく個人情報は、日本銀行「プライバシーポリシー」に基づき、適切に管理いたします。

オンライン聴講の具体的な手順は、お申し込みいただいたメールアドレスへ開催前日までにご連絡します。なお、聴講お申し込み後のキャンセル手続きは不要ですので、お気軽にお申し込みください。

5.照会先

決済機構局

Tel : 03-3277-1483
E-mail : iso-tc68@boj.or.jp