調査・研究

ホーム > 調査・研究 > 日本銀行レポート・調査論文 > 金融システムレポート > 金融システムレポート別冊「地域金融機関による引当方法の見直しと審査・管理の工夫」

地域金融機関による引当方法の見直しと審査・管理の工夫

2021年12月21日
日本銀行金融機構局

要旨

コロナ禍中にあって、取引先企業それぞれの財務状況に応じた与信管理の重要性が高まっている。そうしたなか、地域金融機関による引当方法の見直しが進展しているほか、入口審査や中間管理上の工夫もみられている。本稿は、前年のレポート「地域金融機関における貸倒引当金算定方法の検討事例」の続編として、こうした引当方法の見直しや審査・管理の工夫について、地域銀行・信用金庫の取り組み事例を紹介することを目的としている。本稿で紹介する事例は必ずしも全ての金融機関にとって合理的な選択肢になるとは限らないが、各行庫の貸出方針や貸出ポートフォリオの特性に応じた与信管理を検討していくうえで参考になると考えられる。

日本銀行から

本レポートの内容について、商用目的で転載・複製を行う場合は、予め日本銀行金融機構局までご相談ください。転載・複製を行う場合は、出所を明記してください。

照会先

金融機構局金融第2課

E-mail : post.fsbe2@boj.or.jp