調査・研究

ホーム > 調査・研究 > 金融研究所論文 > 金融研究 > 「金融研究」掲載論文(2013年収録分)

「金融研究」掲載論文

2013年収録分

日本銀行金融研究所機関誌『金融研究』は、金融研究所スタッフおよび外部研究者による研究成果をとりまとめたもので、年4回程度発行されます。金融研究所の研究論文や各種ワークショップの模様、研究会報告等を公表しています。

以下に掲載されている論文等の内容や意見は、執筆者個人に属し、日本銀行あるいは金融研究所の公式見解を示すものではありません。

タイトルをクリックすると論文の要約が掲載されています。

第32巻第4号 (2013年10月発行)

表 金融研究所ディスカッション・ペーパー・シリーズ
著者 タイトル/キーワード 全文 (PDF)
黒住 卓司、竹山 梓、藤木 裕、吉田 知生 2013年国際コンファランス「金融危機と国際金融システム」議事要旨 452KB
黒田 東彦 2013年国際コンファランス「金融危機と国際金融システム」開会挨拶 211KB
金融取引における預かり資産を巡る法律問題研究会 顧客保護の観点からの預かり資産を巡る法制度のあり方 1,020KB
大杉 謙一 コーポレート・ガバナンスと日本経済:モニタリング・モデル、金融危機、日本的経営
/コーポレート・ガバナンス、企業統治、ソフトロー、社外取締役、銀行規制、金融機関、世界金融危機
1,012KB

第32巻第3号 (2013年7月発行)

表 金融研究所ディスカッション・ペーパー・シリーズ
著者 タイトル/キーワード 全文 (PDF)

第14回情報セキュリティ・シンポジウム「多様化するリテール取引の安全性:モバイル化を支える情報セキュリティ技術を中心に」の模様 600KB
清藤 武暢、四方 順司 公開鍵暗号を巡る新しい動き:RSAから楕円曲線暗号へ
/公開鍵暗号、RSA、楕円曲線暗号、楕円曲線離散対数問題、指数計算法、計算量
908KB
鈴木 雅貴、中山 靖司、古原 和邦 インターネット・バンキングに対するMan-in-the-Browser攻撃への対策「取引認証」の安全性評価
/インターネット・バンキング、Man-in-the-Browser攻撃、取引認証、多端末認証、多重認証、乗っ取り、重要インフラ
1,094KB

第32巻第2号 (2013年4月発行)

表 金融研究所ディスカッション・ペーパー・シリーズ
著者 タイトル/キーワード 全文 (PDF)
石瀬 寛和 国際貿易論の近年の進展:異質的企業の貿易行動に関する理論と実証
/国際貿易、企業、異質的経済主体
860KB
塩路 悦朗、平形 尚久、藤木 裕 家計の危険資産保有の決定要因について:逐次クロスセクション・データを用いた分析
/ストックホールディング・パズル、資産選択
1,503KB

第32巻第1号 (2013年1月発行)

表 金融研究所ディスカッション・ペーパー・シリーズ
著者 タイトル/キーワード 全文 (PDF)
早川 吉尚 金融取引における預かり資産を巡る国際私法上の問題
/「預かる」アレンジメント、国際私法、準拠法、クロスボーダー、ハーグ証券決済準拠法条約、間接保有証券
391KB
森本 裕介 アメリカン・モンテカルロ法における継続価値評価の精緻化
/アメリカン・オプション、アメリカン・モンテカルロ法、最小二乗モンテカルロ法、確率メッシュ法、ウィーナー空間上の立体求積法、キューバチャー法
1,268KB