統計

ホーム > 統計 > 統計の概要および公表予定 > 見直し・訂正等のお知らせ 1998年 > 「民間金融機関海外店における本邦居住者預金」の公表について

「民間金融機関海外店における本邦居住者預金」の公表について

1998年6月8日
日本銀行調査統計局

 日本銀行では、国内銀行在外支店の計数について、本年4月分の計数より、居住者預金計数の平残および末残を、単体で公表することとしましたのでお知らせ致します。

 これは、本年4月から施行された改正外為法(「外国為替及び外国貿易法」)によって、個人や企業等本邦居住者の海外への預金等の預け入れが自由化されることに伴い、海外の金融資産を可能な限り統計的に把握しようとするものです。ただし、海外への本邦居住者の預金は、邦銀以外の金融機関(日本からみれば外国銀行)にも存在するため、これらをすべて把握することは困難です。こうしたことから、今回は、実務上把握可能な範囲である国内銀行在外支店の居住者預金計数の提供を受け、これを集計・公表することとしました。

 なお、本計数については、経済統計月報にも掲載します。

 (本内容は、「マネーサプライ関連統計の見直し及び新規公表について」(1998年4月)からの抜粋です)

以上

本件に関するお問い合わせ先

日本銀行 調査統計局 経済統計課 金融統計グループ

(TEL) 03-3279-1111 (代表)内線3952

(FAX) 03-5203-7436