統計

ホーム > 統計 > 統計の概要および公表予定 > 見直し・訂正等のお知らせ 2001年 > 「主要銀行貸出動向アンケート調査」公表フォーマットの一部変更について

「主要銀行貸出動向アンケート調査」公表フォーマットの一部変更について

2001年 4月26日
日本銀行金融市場局

 2001年4月調査公表時より、「主要銀行貸出動向アンケート調査」の公表フォーマットを変更し、一部の質問項目について、従来の「平均値」に代えて、回答金融機関の判断を100から−100までの指数で表したもの(「資金需要判断D.I.<ディフュージョン・インデックスの略>」等と呼ぶこととします)を公表することとしました。

 これは、資金需要の増減や貸出運営スタンスの積極化・慎重化、利鞘設定の拡大・縮小といった、「変化の方向性」を問う質問項目について、その回答の集計値を、「前回から横這い(ほぼ不変)」をゼロとし、「増加」(積極化、拡大)であればプラス方向、「減少」(慎重化、縮小)であればマイナス方向の指数で表すことにより、わかりやすさの向上を図ったものです。

 各D.I.の算出方法は、次のとおりです(単位は、いずれも%ポイント)。

  • 「資金需要判断D.I.」(質問1〜3および6)
    …(「増加」と答えた金融機関の構成比% + 「やや増加」と答えた金融機関の構成比%×0.5)−( 「減少」と答えた金融機関の構成比% + 「やや減少」と答えた金融機関の構成比%×0.5)
  • 「貸出運営スタンスD.I.」(質問7および11)
    …(「積極化」と答えた金融機関の構成比% + 「やや積極化」と答えた金融機関の構成比%×0.5) —(「慎重化」と答えた金融機関の構成比% + 「やや慎重化」と答えた金融機関の構成比%×0.5)
  • 「貸出条件設定D.I.」(質問8および12)
    …(「緩和」と答えた金融機関の構成比% + 「やや緩和」と答えた金融機関の構成比%×0.5) —(「厳格化」と答えた金融機関の構成比% + 「やや厳格化」と答えた金融機関の構成比%×0.5)
  • 「利鞘設定D.I.」(質問9および13)
    …(「拡大」と答えた金融機関の構成比%)−(「縮小」と答えた金融機関の構成比%)

 なお、それぞれのD.I.についての2000年4月公表分から2001年1月公表分までのデータは、別添のとおりです。

本件に関する照会先

日本銀行 金融市場局 金融市場課

菱川(03-3277-1236)、植木(03-3277-1350)

(別添)