統計

ホーム > 統計 > 統計の概要および公表予定 > 見直し・訂正等のお知らせ 2007年 > 本行作成統計上のゆうちょ銀行等の取扱いに関するお知らせ

本行作成統計上のゆうちょ銀行等の取扱いに関するお知らせ

2007年9月21日
日本銀行

 本年10月1日の株式会社ゆうちょ銀行(以下「ゆうちょ銀行」)の業務開始等に伴い、本行作成統計について以下のような取扱いとなりますので、ご利用に際してはご留意下さい。

  • 『準備預金額』
     ゆうちょ銀行は準備預金制度の適用先であり、ゆうちょ銀行の預け金は「準備預金額」に含まれます。
  • 『業態別の日銀当座預金残高』
     ゆうちょ銀行の預け金に関する計数は「その他準備預金制度適用先」に含まれます。
  • 『準備預金積立て状況等』
     公表を取止めます(詳細については「『日銀当座預金増減要因と金融調節』の形式の変更等に関するお知らせ」(2007年9月21日)をご覧ください)。
  • 『日銀当座預金増減要因と金融調節』
    1. (1)毎営業日分
      本年10月16日以降、公表方式の見直しを行い、以下に掲げる項目にゆうちょ銀行の預け金に関する計数が含まれます(取扱いの詳細については「『日銀当座預金増減要因と金融調節』の形式の変更等に関するお知らせ」(2007年9月21日)をご覧ください)。
      「当座預金増減」、「当座預金残高」、「準備預金残高」
    2. (2)月次実績速報、同実績および時系列データ
       本年10月分の計数から、公表方式の見直しを行い、ゆうちょ銀行の預け金に関する計数は「当座預金」および「準備預金」に含まれます(取扱いの詳細については「『日銀当座預金増減要因と金融調節』の形式の変更等に関するお知らせ」(2007年9月21日)をご覧ください)。
  • 『マネタリーベース』、『マネタリーベースと日本銀行の取引』
     これまでの「準備預金等」は「準備預金」に項目名を改めます。また、ゆうちょ銀行の預け金は、「マネタリーベース」、「日銀当座預金」および「準備預金」に含まれます。なお、「日本郵政公社を除く日銀当座預金」は公表を取りやめます。
  • 『営業毎旬報告』
     ゆうちょ銀行の預け金は、「当座預金」に含まれます。
  • 『日本銀行勘定』
     ゆうちょ銀行の預け金は、「当座預金」に含まれます。
  • 『日本銀行貸出』
     ゆうちょ銀行への貸出は、「その他」に含まれます。
  • 『マネーサプライ』
     「郵便貯金」単独計数の公表を取りやめ、「その他金融機関預貯金」と合算し、当面は「郵便貯金・その他金融機関預貯金」として公表します(引き続き「M3+CD」に含まれますが、「M2+CD」には含まれません)。なお、マネーサプライについては、郵政民営化や金融商品の多様化等の環境変化に対応するために2008年6月の公表時からの見直しを検討中です(「マネーサプライ統計の見直し方針─ ご意見のお願い ─」(2007年6月22日)参照)。
  • 『貸出・資金吸収動向等(速報)』
     ゆうちょ銀行の貸出、預金は集計対象となりますが、その公表方法、タイミングについては金融機構局より別途公表する予定です。なお、ゆうちょ銀行および株式会社かんぽ生命保険(以下「かんぽ生命保険」)に対する貸出は、金融機関向け貸出となりますので、集計対象とはならない一方、同行および同生命保険からの預金は、集計対象となります。
  • 『預金・貸出関連統計』(貸出・資金吸収動向等を除く)
     ゆうちょ銀行は集計対象金融機関には含まれません。なお、ゆうちょ銀行およびかんぽ生命保険からの預金は、金融機関預金の対象となり、ゆうちょ銀行およびかんぽ生命保険に対する貸出は、金融・保険業向け貸出の対象となります。
  • 『民間金融機関の資産・負債等』
     ゆうちょ銀行は集計対象金融機関には含まれません。
  • 『決済動向』
     ゆうちょ銀行に関する計数は、「日銀当座預金決済」、「日銀当座預金振替等」および「日銀ネット利用先数」の業態区分において、「その他」に含まれます。
  • 『資金循環』
     現在検討中です。

本件に関する照会先

調査統計局 統計企画担当

なお、個別統計に関する照会先は以下の通りです。

『準備預金額』『マネタリーベースと日本銀行の取引』:企画局・政策手段企画

『業態別の日銀当座預金残高』『準備預金積立て状況等』『日銀当座預金増減要因と金融調節』:金融市場局 金融市場調節担当

『マネタリーベース』『マネーサプライ』『資金循環』『預金・貸出関連統計(但し、金融機構局単独作成分を除く)』:調査統計局 金融統計担当

『営業毎旬報告』『日本銀行勘定』:政策委員会室 決算・会計担当

『日本銀行貸出』:業務局 ネット統括担当

『貸出・資金吸収動向等(速報)』『民間金融機関の資産・負債等』『預金・貸出関連統計(金融機構局単独作成分)』1:金融機構局 金融データ管理担当

『決済動向』:決済機構局 決済企画担当

  1. 「預金・貸出関連統計(金融機構局単独作成分)」は、「預金種類別店頭表示金利の平均年利率等について」、「貸出約定平均金利の推移」、「コミットメントライン契約額末残等の推移」、「主要銀行貸出動向アンケート調査」および「各種貸出残高」

以上