にちぎんキッズ
 みんな、日本銀行って知っているかな?
日本銀行は、みんなの安心のために、お金についてイロイロな仕事をしている銀行なんだよ。この本では、日本銀行やお金について、マンガでたのしく学ぶことができるんだ。
にちぎんキッズの冊子サンプル画像

冊子をダウンロード
表紙・裏表紙のサンプル画像

表紙・裏表紙

ダウンロード(PDFファイル/0.9MB)
「お金ってなに?」のサンプル画像

お金ってなに?
 もくじ
 お金って便利!
 お金がお金であるために
 信じる?信じない?
 お金を追って旅に出よう
 にせ札防止のひみつ

ダウンロード(PDFファイル/5.2MB)
「お金のながれ」のサンプル画像

お金のながれ
 お金をあずける
 お金を送る
 あずけたお金はどこへ?
 銀行の健康を守る
 お金のながれを守る
 お金博物館

ダウンロード(PDFファイル/8.9MB)
「お金の価値(物価の安定)」のサンプル画像

お金のかち(物価の安定)
 モノのねだんの決まり方
 インフレとデフレ どっちもこまる
 景気がよい?わるい?
 ニチギンマンの“きんゆうせいさく”
 お金のことわかった?
 保護者・教育者の方へ

ダウンロード(PDFファイル/9.0MB)
全ページを一度にダウンロードすることもできます。
見開き印刷でダウンロード(PDFファイル/24.3MB)
片面印刷でダウンロード(PDFファイル/47.3MB)

保護者・教育者の方へ

「にちぎん☆キッズ」は、主として小学校高学年を対象に、日本銀行とお金・金融・経済に関する事柄を、楽しく学べる冊子で、テーマは3つにわかれています。

「お金ってなに」では、お金の3つの機能やお金に求められる条件、お札の発行や鑑査などお札の流通経路における日本銀行の役割、また現在使われているお金やにせ札防止技術を知ることで、お金について学びます。
「お金のながれ」では、お金を預かる、送る、信用仲介を行うといった銀行の役割から「金融の働き」を理解するとともに、金融システムの担い手である金融機関の健全性を確保するための考査や、支払い不能に陥った銀行への貸出しなど、金融システムの安定のために日本銀行が果たす役割を説明しています。
「お金のかち(物価の安定)」では、モノの値段の決定メカニズムや好景気・不景気とはどういうことか、インフレ・デフレとはどういった事象か、そして物価の安定がなぜ大事なのかということについて勉強した後、日本銀行が物価の安定のために行う金融政策を理解します。

Copyright Bank of Japan All Rights Reserved.
日本銀行 ホームへ