公表資料・広報活動

ホーム > 公表資料・広報活動 > 公表資料 2018年 > 共通担保オペ(全店貸付)の2018年度対象先公募(定例選定)について

共通担保オペ(全店貸付)の2018年度対象先公募(定例選定)について

2018年7月17日
日本銀行金融市場局

1.はじめに

日本銀行では、次のスケジュールで、共通担保オペ(全店貸付)の対象先を公募し、現在の対象先を見直すこととしました(以下「定例選定」といいます。)(注)

公募スケジュール

公募開始日
2018年7月17日
公募締切日
2018年9月3日午後3時
選定結果の公表
2018年10月中旬以降の予定
選定先との取引
選定結果の公表後所要の準備が整い次第開始

本日現在対象先(既存先)であって、本年度も対象先となることを希望する先については、改めて応募して頂く必要はありません。本年度は対象先となることを希望しない場合には、2018年8月20日午後3時までに、金融機関等名、部署名、担当者の氏名、電話番号および電子メールアドレスを記載のうえ、その旨を後掲の照会先宛てに電子メールによりご連絡下さい。電子メールのタイトルは「金融市場調節取引の資格抹消の件(金融機関等名)」として下さい。

既存先であって、上記の電子メールによる連絡を行わなかった先については、応募があったものとみなし、2.のとおり選定を行います。

2.対象先の選定

対象先は、「共通担保オペ(全店貸付)の対象先定例選定基準・手続」(別紙)に基づき選定します。ただし、現段階では予見できない事情のために、別紙記載の基準等を適用することが不適当と判断される場合には、当該予見できない事情をも勘案して選定を行うこと、または選定された対象先の見直し等を行うことが極く例外的にあります。

3.その他

共通担保オペ(全店貸付)の対象先選定は、定例選定のほかにも随時行っていますが、定例選定中の2018年8月の第9営業日(8月13日)から定例選定結果の公表日までの間は、原則、随時選定を停止します(8月の第8営業日(8月10日)までは随時選定を受け付けます。)。随時選定の応募を希望される場合には、予め下記の照会先にご相談下さい。

貸出支援基金の運営として行う成長基盤強化を支援するための資金供給、貸出支援基金の運営として行う貸出増加を支援するための資金供給または米ドル資金供給オペと併せて、共通担保オペ(全店貸付)の対象先となることを希望する場合には、上記の期間であっても、随時選定を受け付けます。

照会先

金融市場局市場調節課オペレーション企画グループ

安西
Tel:03-3277-1296

引馬
Tel:03-3277-1272

E-mail:post.fmd26@boj.or.jp