日本銀行について

ホーム > 日本銀行について > 各種窓口・手続き > 本店見学

本店見学

新型コロナウイルス感染症の状況を踏まえ、予約見学・当日見学ともに、当面の間、中止させていただいております。

日本銀行本店本館の外観

日本銀行本店では、皆様に日本銀行の役割や業務を知っていただくため、以下の見学案内を実施しています。

  1. (1)予約見学(事前予約制・約60分)
  2. (2)当日見学(予約不要・約30分)

予約見学(事前予約制・約60分)

国の重要文化財に指定されている本館(地下金庫、旧営業場、展示室)を、ガイドの解説付きでご案内します。

  • 丸柱が特徴的な本館の中庭

    本館中庭

  • 重厚な地下金庫の扉

    地下金庫の扉

  • 本館中央のドームの下の八角室と呼ばれる部屋の天井

    展示室からみたドーム屋根の内側

概要

  1. 見学日
    毎週月曜日~金曜日
    (ただし、祝日、年末年始<12月29日~1月4日>を除く)
    日本銀行の業務等の事情により、見学案内を実施しないことがあります。
  2. 見学時間
    (1)9:30~10:30、(2)11:00~12:00、(3)13:45~14:45、(4)15:15~16:15
  3. 定員
    各回22名(先着順)
  4. 対象
    小学校5年生以上の方(ただし小学生は保護者の同伴が必要)
    4年生以下および未就学児は見学に参加できません。
  5. 料金
    無料
  6. 所要時間
    約1時間:ビデオ上映(約20分)、見学案内(約40分)
    見学途中での退出はできませんのでご注意ください。
    ※ 本店見学では、以下のビデオを上映しています。貸出(DVDまたはVHS)も行っています。
    1. (1)「くらしとつながる日本銀行」(一般用):DVDに日本語版、英語版、中国語版、手話版の4種類を収録。約18分。
    2. (2)「お札と探検!日本銀行」(中学生程度):DVDに日本語版、手話版の2種類を収録。約21分。
  7. 言語
    説明およびビデオは、原則として日本語です。火曜日15:15~については、英語の見学案内を開催することもあります。英語や中国語のビデオを希望する場合は、予約時にお知らせください(ご希望に添えない場合がありますのでご了承ください)。
  8. レクチャー
    大学生以上かつ10名以上のグループの場合、15:15~の本店見学の後に、30分間のレクチャー(テーマは「日本銀行の政策・業務」または「金融リテラシー」)をセットすることが可能です(本店見学とレクチャーをセットするため、所要時間は15:15~16:45となります)。
    予約時に「レクチャーの希望」欄で「レクチャーを希望する」を選択し、「レクチャーのテーマ」欄で希望するテーマを選択してください。
    ただし、レクチャーの実施およびテーマについて、日本銀行の業務等の事情により、ご希望に添えない場合がありますのでご了承ください。
  9. 貨幣博物館
    本店見学とともに、隣接する貨幣博物館(無料)もご利用ください。20名以上の団体で見学を希望される場合は、電話で予約が必要です。詳細は、貨幣博物館のウェブサイトをご覧ください。
    ※ 貨幣博物館では、日本のお金の歴史に関する様々な資料を広く一般に公開しています。

お申込み

予約見学は、事前に予約が必要です。
見学希望日の90日前から7日前まで、予約を受け付けます。
ご希望の方は、本店見学予約サイトからお申込みください。
予約不要の当日見学については当日見学をご覧ください。

本店見学予約サイト(外部サイトへのリンク)

  1. 予約は、見学希望日の90日前の9時30分から受け付けます。
  2. 予約にはメールアドレスが必要です。ご指定のメールアドレスに、予約受付に関するメールが配信されますので、「予約完了メール」等(ドメイン「@www5.revn.jp」や、「@boj.or.jp」)を受信できるように事前に設定してください。
  3. 見学に参加する方は全員、事前に氏名の登録が必要です。
    予約時に見学予約サイトで登録するか(10名様まで入力可能)、予約後に「見学参加者リスト」を提出してください(以下の参加者リスト用書式を利用し、書式に記載の宛先へFAX、e-mailまたは郵送でお送りください)。
    見学参加者リスト用書式( [Word 28KB][PDF 121KB] ) 
  4. 予約受付は、外部業者が運営するサービスを利用しています。同サービスに登録されたデータは、本店見学に限定して利用いたします。

予約受付完了後の変更について

  1. キャンセルする場合、見学予定日の3日前までは受信した予約完了メールで指定されたURLからキャンセルの手続きを行ってください。
    見学予定日の2日前~当日にキャンセルする場合は、見学担当へ電話連絡をお願いいたします。
  2. 人数を減らす場合は、下記連絡先へお早めにお知らせください。
  3. 人数を増やす場合は、予約サイトで追加したい人数分を、新たに予約してください。

連絡先

情報サービス局 見学担当
電話番号:03-3277-2815
電話受付時間:毎週月曜日~金曜日の9:30~16:30
     (ただし、祝日、年末年始<12月29日~1月4日>を除く)

見学日当日

  1. ご予約いただいた見学時間の15分前に受付を開始します。
    見学者入口(日本銀行本店西門) [PDF 314KB]にお越しください。
    受付開始時間前にお越しになっても、建物内には入れません。
  2. 見学時間の5分前には、受付を済ませてください。
    見学時間に遅れた場合は、見学にご参加いただけませんので、ご了承ください。
  3. 西門から入場する際と見学の受付時に、予約IDを確認します。「予約完了メール」をご提示ください。
  4. 受付時に見学者全員の身分証明書(注)による本人確認を実施します。
    所定の身分証明書をお忘れになった場合は、ご見学いただけませんので、予めご了承ください。なお、小学生は健康保険証等をご用意ください。
    • 身分証明書(コピー不可)
      パスポート、運転免許証、運転経歴証明書、健康保険証、社員証・学生証(顔写真付)、障害者手帳、在留カード、その他公的な身分証明書(マイナンバーカード、住民基本台帳カード<顔写真付>、年金手帳など)のいずれかをご持参ください。
  5. 警備上の理由から、入館時に、金属探知機による検査と携行品のX線検査を行っております。入館の目的に照らし、不必要なものはお持ちにならないよう、ご協力をお願いいたします。

予約時の留意事項

  • 車椅子をご利用になる場合は、予約時にお知らせください。
  • 予約後に「見学参加者リスト」を提出される場合は、必要事項を記入のうえ、FAX、e-mailまたは郵送でお早目にご送付ください(申込日から1か月以内にご提出ください。1か月以内の見学を予約された方は、できるだけ早い時期にご提出ください)。
  • 事前に登録のない方は、見学に参加できません。団体の引率等で随行する場合も事前に登録が必要です。
  • 仮予約はお受けできかねます。予約後に参加者を募集する旅行会社主催のツアー等はご遠慮ください。
  • 駐車場はありません。公共交通機関をご利用ください。

見学時の留意事項

  • ロッカーをご利用になれますが、トランク、スーツケースなど大きな荷物の持ち込みはご遠慮ください。
    現金等の貴重品管理は、各自の責任においてお願いいたします。紛失等につき、一切の責任を負いかねます。
  • 入・退館時や店内見学中において、階段を使用するところがありますので、歩きやすい履物でお越しください。
  • 写真撮影スポット以外での撮影、見学コース全般における動画撮影および録音、館内での飲食・喫煙、見学中の携帯電話やゲーム機器の使用、その他、他のお客さまにご迷惑となる行為はご遠慮ください。
  • 酒気帯び状態の方や、見学ガイド・警備員の指示に従わない方の見学は、お断りします。

見学者からの声(抜粋)

「見て」・「楽しんで」・「学べる」見学ツアーです!

  • 建物の造りがとても印象的だった。(20代・勤労者)
  • 一億円の重さを体験できた事が貴重だった。(10代・大学生等)
  • 日本銀行の果たしている役割やその重要性が分かり、大変勉強になった。(30代・勤労者)
  • 今後は、日銀がテレビに出たら、注目して見てみようと思う。(10代・小中学生)
  • 生徒にとって、“一見”は必ず役立つことなので、このような見学が継続されることを期待する。(60代・勤労者)

当日見学(予約不要・約30分)

国の重要文化財に指定されている本館の中庭や旧営業場、1階の展示室等をご覧いただけます。本館の建物内は、ガイドの解説付きでご案内します。

  • 当日見学では、本館のうち、地下金庫、2階の展示室等は見学できません。地下金庫、2階の展示室等の見学をご希望の方は、予約見学(事前予約制)をお申込みください。
  • 明治から昭和40年代まで使用されていた銀行窓口

    旧営業場(窓口)

  • 江戸時代の絵図にみる「金座」

    「金座」に行ってきました(日本銀行本店は「金座」の跡地に位置しています)

  • 一億円の模擬券パックを持っている様子

    1億円を持ってみよう

概要

  1. 見学日
    毎週月曜日~金曜日
    (ただし、祝日、年末年始<12月29日~1月4日>を除く)
    日本銀行の業務等の事情により、見学案内を実施しないことがあります。
  2. 見学時間
    12:45~13:15(10:00から整理券配付)
  3. 定員
    20名(先着順)
  4. 対象
    小学校5年生以上の方(ただし小学生は保護者の同伴が必要)
    4年生以下および未就学児は見学に参加できません。
  5. 所要時間
    約30分:日本銀行の概要説明(約5分)、本館内の旧営業場・1階の展示室の見学(約25分)
    見学途中での退出はできませんのでご注意ください。
  6. 料金
    無料
  7. 言語
    説明は日本語で行います。
  8. 貨幣博物館
    本店見学とともに、隣接する貨幣博物館(無料)もご利用ください。20名以上の団体で見学を希望される場合は、電話で予約が必要です。詳細は、貨幣博物館のウェブサイトをご覧ください。
    • 貨幣博物館では、日本のお金の歴史に関する様々な資料を広く一般に公開しています。

当日見学への参加方法

  1. 当日見学に参加するには、「整理券」が必要です(1人1枚)。
  2. 「整理券」は、見学日の10時から本館西門前にて、先着順に配付します。(「整理券」はお一人様1枚限りです)。
  3. 見学時間の15分前に受付を開始します。
    整理券をお持ちの方は、見学者入口(日本銀行本店西門) [PDF 314KB]にお越しください。
    受付開始時間前にお越しになっても、建物内には入れません。
  4. 見学時間の5分前には、受付を済ませてください。
    見学時間に遅れた場合は、見学にご参加いただけませんので、ご了承ください。
  5. 受付時に「整理券」を回収し、見学者全員の身分証明書(注)による本人確認を実施します。
    所定の身分証明書をお忘れになった場合は、ご見学いただけませんので、予めご了承ください。なお、小学生は健康保険証等をご用意ください。
    • 身分証明書(コピー不可)
      パスポート、運転免許証、運転経歴証明書、健康保険証、社員証・学生証(顔写真付)、障害者手帳、在留カード、その他公的な身分証明書(マイナンバーカード、住民基本台帳カード<顔写真付>、年金手帳など)のいずれかをご持参ください。
  6. 警備上の理由から、入館時に、金属探知機による検査と携行品のX線検査を行っております。入館の目的に照らし、不必要なものはお持ちにならないよう、ご協力をお願いいたします。

見学時の留意事項

  • 駐車場はありません。公共交通機関をご利用ください。
  • ロッカーをご利用になれますが、トランク、スーツケースなど大きな荷物の持ち込みはご遠慮ください。
    現金等の貴重品管理は、各自の責任においてお願いいたします。紛失等につき、一切の責任を負いかねます。
  • 写真撮影スポット以外での撮影、見学コース全般における動画撮影および録音、館内での飲食・喫煙、見学中の携帯電話やゲーム機器の使用、その他、他のお客さまにご迷惑となる行為はご遠慮ください。
  • 酒気帯び状態の方や、見学ガイド・警備員の指示に従わない方の見学参加は、お断りします。