公表資料・広報活動

ホーム > 公表資料・広報活動 > 公表資料 2005年 > バーゼル銀行監督委員会による市中協議ペーパー「貸出金の健全な信用リスク評価」の公表について

バーゼル銀行監督委員会による市中協議ペーパー「貸出金の健全な信用リスク評価」の公表について

2005年11月29日
日本銀行

 バーゼル銀行監督委員会は、11月28日、「貸出金の健全な信用リスク評価」(原題:Sound Credit Risk Assessment and Valuation for Loans(外部サイトへのリンク))と題する市中協議ペーパーを公表しました。本ペーパーは、1999年7月に公表された「貸出金の会計処理および開示についての健全な実務のあり方」(原題:Sound Practices for Loan Accounting and Disclosure)に代わるものです。本ペーパーに対するコメントの募集期間は2006年2月28日迄となっています。

 なお、本ペーパーの仮訳は近く本ホームページに掲載の予定(注)です。

  • 本ペーパーの仮訳 (PDF、74KB)を12月21日に掲載しました。

以上