公表資料・広報活動

ホーム > 公表資料・広報活動 > 公表資料 2005年 > International Journal of Central Banking 誌創刊号の発行について

International Journal of Central Banking 誌創刊号の発行について

2005年 5月19日
日本銀行

本日、日本銀行は、24の海外中央銀行・国際機関1とともに、International Journal of Central Banking誌(IJCB)の創刊号を発行しました。本誌は、BISが運営するIJCBのホームページ(www.ijcb.org(外部サイトへのリンク))にも掲載されています。

  1. 欧州中央銀行(ECB)、アルジェリア、ベルギー、ブラジル、カナダ、中国、英国、フランス、ドイツ、ギリシャ、香港、アイスランド、イタリア、オランダ、ノルウェー、ポルトガル、ロシア、シンガポール、スペイン、スウェーデン、スイス、トルコ、米国の各国・地域中央銀行、及び国際決済銀行(BIS)。

IJCBは、中央銀行の政策や業務にかかわる理論的・実践的な問題を分析対象とした論文を掲載する専門誌(年4回発行)で、とくに通貨及び金融システムの安定(monetary and financial stability)に関連するリサーチに重点を置いています。IJCBに関するさらに詳しい情報や掲載論文は、IJCBのホームページから無料で入手することができます。

創刊号の掲載論文一覧、中央銀行内外の専門家から構成される編集委員会(Editorial Board)メンバー、準編集委員(Associate Editors)のリストについては、添付資料をご覧下さい。

IJCB講読ご希望の方には、本年中は、冊子を無料で送付させていただきます。来年以降は、年間購読料(100米ドル)をお支払いいただきます。講読の申し込み・お問い合わせについては、下記までお願いいたします。

オンライン講読申込み:www.ijcb.org(外部サイトへのリンク)

国際電話:1-202-452-3245

ファックス:1-202-728-5886

電子メール:BDM-IJCB-Editor@frb.gov

書面による申込み・照会:IJCB-Publication Fulfillment, Mail Stop 127, Board of Governors of the Federal Reserve System, Washington D.C. 20551

本件に関する問い合わせ先

日本銀行金融研究所

渡辺 03-3277-3076 <直通>