公表資料・広報活動

ホーム > 公表資料・広報活動 > 公表資料 2009年 > バーゼル銀行監督委員会によるバーゼルIIの枠組みの強化に関する最終文書の公表について

バーゼル銀行監督委員会によるバーゼルIIの枠組みの強化に関する最終文書の公表について

2009年7月14日
日本銀行

新しく拡大されたバーゼル銀行監督委員会は、7月13日、バーゼルIIの枠組みの強化に関する以下の3つの文書を公表しました。これらの文書は、規制資本の枠組みを強化する取組みの一部で、本年1月に公表した市中協議文書に対して寄せられたコメントを踏まえて作成された最終版です。

  1. 「バーゼルIIの枠組みの強化」(原題:Enhancements to the Basel II framework
  2. 「バーゼルIIにおけるマーケット・リスクの枠組みに対する改訂」(原題:Revisions to the Basel II market risk framework
  3. 「トレーディング勘定における追加的リスクにかかる自己資本の算出のためのガイドライン」(原題:Guidelines for computing capital for incremental risk in the trading book

詳細につきましては、以下をご覧ください。

  • 9月11日に追加掲載しました。

以上