公表資料・広報活動

ホーム > 公表資料・広報活動 > 公表資料 2020年 > 政府の緊急事態宣言を受けた日本銀行の業務継続体制について

政府の緊急事態宣言を受けた日本銀行の業務継続体制について

2020年4月8日
日本銀行

  1. 昨日、政府は、新型コロナウイルス感染症に関し、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態を宣言した。日本銀行は、同法が定める指定公共機関として、かかる緊急事態においても、国民生活及び国民経済の安定の確保のために必要な措置を講じることとなっている。
  2. 日本銀行では、政府等の外出自粛要請のもと、一部業務を縮退しつつ、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態措置を行っている。今後も、政府、地方公共団体、金融機関等と連携のもと、所要の対応を進めつつ、中央銀行として必要な業務を継続して行う。