公表資料・広報活動

ホーム > 公表資料・広報活動 > 公表資料 2020年 > 気候関連金融リスクに関する国際リサーチ・ワークショップの開催について(2021年2月26日、プログラムを追加掲載しました)

気候関連金融リスクに関する国際リサーチ・ワークショップの開催について

2020年12月24日
日本銀行金融機構局

近年、世界的に気候変動に対する関心が高まるなかで、中央銀行や金融監督当局、さらにそれらが参加する国際会議等において、気候変動が金融安定を損ねるリスク(気候関連金融リスク)を巡る議論が活発化している。

日本銀行は、気候変動に関して、2019年にNGFS(気候変動リスク等に係る金融当局ネットワーク)に参加する等、国際会議や各国当局、金融機関を含めた関係者との意見交換等を進めてきている。そうした活動の一環として、日本銀行金融機構局は、2021年3月25日と26日の2日間に亘り、気候関連金融リスクに関する国際リサーチ・ワークショップを開催することとした。

同ワークショップには、内外の学者、中央銀行、金融監督当局をはじめとする政府機関、国際機関や金融機関等の関係者がオンライン形式で参加し、気候関連金融リスクについて、学術論文の報告や、金融システム関連政策面の取り組みに関する議論を行う予定である。

当日の議論の内容については、概要を取りまとめたものを、後日、当ウェブサイトに掲載する。

照会先

金融機構局国際課

Tel : 03-3277-1507
Email : fsbe-intl@boj.or.jp