公表資料・広報活動

ホーム > 公表資料・広報活動 > 公表資料 2022年 > バーゼル委が本年3月の国際サステナビリティ基準審議会(ISSB)の公開草案に対するコメントレターを公表

バーゼル銀行監督委員会による本年3月の国際サステナビリティ基準審議会(ISSB)の公開草案に対するコメントレターの公表について

2022年8月2日
日本銀行

バーゼル銀行監督委員会(以下、「バーゼル委」)は、7月29日、国際サステナビリティ基準審議会(ISSB)の公開草案に対するコメントレター(原題:International Sustainability Standards Board (ISSB) consultation - IFRS S1 and IFRS S2)を公表しました。

本レターは、ISSBが本年3月31日に公表した「サステナビリティ関連財務情報開示」(外部サイトへのリンク)と「気候関連開示」(外部サイトへのリンク)に関する公開草案(コメント提出期限:7月29日)に対するバーゼル委としての見解を示すものです。

本レターにおいてバーゼル委は、(1)ISSBによる開示の一貫性や比較可能性、信頼性の向上に向けた国際的なベースラインの策定に関する取組みを支持するとともに、(2)バーゼル委としても銀行の健全性維持・金融システムの安定の観点から気候関連金融リスクに係る開示の枠組みを検討していることを表明した上で、(3)ISSBと協調していくと述べています。

詳細につきましては、以下をご覧ください。