公表資料・広報活動

ホーム > 公表資料・広報活動 > 公表資料 2022年 > バーゼル委が「信用リスクに関するニューズレター:不動産とレバレッジドローン」を公表

バーゼル銀行監督委員会による「信用リスクに関するニューズレター:不動産とレバレッジドローン」の公表について

2022年8月10日
日本銀行

バーゼル銀行監督委員会(以下、「バーゼル委」)は、8月5日、「信用リスクに関するニューズレター:不動産とレバレッジドローン」(原題:Newsletter on credit risk: real estate and leveraged lending)を公表しました。

バーゼル委では、2022年3月に公表したニューズレター<国際決済銀行ウェブサイトにリンク>でも紹介したとおり、新型コロナウイルス感染症の感染拡大以降の銀行の信用リスク管理に関して、監督上の知見を共有しています。その一環として、今般、不動産およびレバレッジドローンに係るリスク・脆弱性や監督上の対応について、官民ワークショップを開催しました。本ニューズレターは、そこで得られた知見を共有するものです。

詳細につきましては、以下をご覧ください。