公表資料・広報活動

ホーム > 公表資料・広報活動 > 公表資料 2022年 > バーゼル委が「バーゼルIIIモニタリングレポート」を公表

バーゼル銀行監督委員会による「バーゼルIIIモニタリングレポート」の公表について

2022年10月5日
日本銀行

バーゼル銀行監督委員会は、メンバー国・地域に所在する銀行を対象に、バーゼルIII関連指標の推移を半年毎にモニタリングしており、9月30日、「バーゼルIIIモニタリングレポート」(原題:Basel III Monitoring Report)を公表しました。

本レポートは、2021年12月末(本邦の場合は同年9月末)を基準日としたデータの分析結果を掲載するものです。

詳細につきましては、以下をご覧ください。

なお、レポートに掲載されているデータ(自己資本比率等のバーゼルIII関連指標)は、Excelファイル形式で公表されているほか、一部のデータは視覚的に把握できるようダッシュボード形式でも掲載されています。今回から市場リスク、CCR・CVAリスク、オペリスクについてのデータがダッシュボードに追加されました(掲載先はレポートの公表ページ<国際決済銀行ウェブサイトにリンク>を参照)。