調査・研究

ホーム > 調査・研究 > 日本銀行レポート・調査論文 > 金融システムレポート > 金融システムレポート別冊「コロナ禍における地域金融機関のバランスシート運営」

コロナ禍における地域金融機関のバランスシート運営

2022年1月27日
日本銀行金融機構局

要旨

コロナ禍以降、地域金融機関のバランスシートが大きく変化している。預金の流入とそれに伴う預貸差・預証差の拡大は、銀行勘定全体でみた金利リスク量の変動要因となっているほか、有価証券による資金運用ニーズを高める要因にもなっている。こうしたなかで、金融機関においては、バランスシート運営の重要性が一段と高まっている。本稿は、このような問題意識のもと、金利リスクと市場リスクの観点から、地域銀行と信用金庫における最近のバランスシート運営について整理したものである。

日本銀行から

本レポートの内容について、商用目的で転載・複製を行う場合は、予め日本銀行金融機構局までご相談ください。転載・複製を行う場合は、出所を明記してください。

照会先

金融機構局金融第2課

E-mail : post.fsbe2@boj.or.jp