調査・研究

ホーム > 調査・研究 > 金融研究所論文 > 金融研究 > 「金融研究」掲載論文(2021年収録分)

「金融研究」掲載論文2021年収録分

日本銀行金融研究所機関誌『金融研究』は、金融研究所スタッフおよび外部研究者による研究成果をとりまとめたもので、年4回程度発行されます。金融研究所の研究論文や各種ワークショップの模様、研究会報告等を公表しています。

以下に掲載されている論文等の内容や意見は、執筆者個人に属し、日本銀行あるいは金融研究所の公式見解を示すものではありません。

タイトルをクリックすると論文の要約が掲載されています。

第40巻第3号(2021年7月発行)

表 第40巻第3号(2021年7月発行)
著者 タイトル/キーワード 全文(PDF)
飯田高 市場におけるルールと私的組織:市場ガバナンスに関する試論
/ルール、ガバナンス、取引秩序、市場制御、権利、私的組織、グループ
758KB
加藤大輔、五島圭一 有価証券報告書のテキスト分析:経営者による将来見通しの開示と将来業績
/テキスト・マイニング、有価証券報告書、ディスクロージャー
691KB
磯部光平、宇根正志 スマートフォン等のスマート・デバイスにおけるセキュリティ:プラットフォーム化によるリスクの現状と展望
/スマート・デバイス、スマートフォン、脆弱性、セキュリティ、プラットフォーム、API、IoT機器
821KB
菅和聖 機械学習システムの脆弱性とセキュリティ・リスク:「障害モード」による分類と今後へのインプリケーション
/機械学習システム、障害モード、セキュリティ・リスク、脆弱性
778KB
松本英彦 新興国における外貨準備の蓄積の費用・便益について
/外貨準備、国際資本移動、通貨危機、経済成長、新興国、小国開放経済モデル
1,441KB

第40巻第2号(2021年4月発行)

表 第40巻第2号(2021年4月発行)
著者 タイトル/キーワード 全文(PDF)
山本隆司 銀行監督行政の手続法構造
/銀行監督、リスク、行政手続、公私協働、行政法の国際化、バーゼル銀行監督委員会、欧州中央銀行
667KB
井上紫織 情報爆発時代の切り札へ:DNAストレージに関する研究動向とセキュリティ分析
/DNAストレージ、情報爆発、情報記録媒体、セキュリティ、データ・ストレージ
1,927KB
橋本崇 スマートフォン等での決済サービス業務にかかるリスクマネジメント:本人認証のあり方に注目して
/キャッシュレス決済、パーソナル・データ、プライバシー・バイ・デザイン、多要素認証、リスクマネジメント、PDCA
1,031KB

第40巻第1号(2021年2月発行)

表 第40巻第1号(2021年2月発行)
著者 タイトル/キーワード 全文(PDF)
金融サービスにおける顧客情報の利用を巡る法律問題研究会 「金融サービスにおける顧客情報の利用を巡る法律問題研究会」報告書:顧客情報の利活用に関する行為規範のあり方 514KB
秋葉賢一、羽根佳祐 わが国における企業会計の資本の行方:IFRSとの関係から
/株主資本、純資産、国際財務報告基準(IFRS)、計算書類、新株予約権
619KB
岩崎雄斗、須藤直、中島誠、中村史一 HANK研究の潮流:金融政策の波及メカニズムにおける経済主体間の異質性の意義
/金融政策、不完備市場、借入制約、限界消費性向
973KB