ホーム > 日本銀行SNS運用方針

日本銀行SNS運用方針

  1. 本方針は、日本銀行の公式Twitter(日本銀行 @Bank_of_Japan_j)および公式Facebook(日本銀行 @BankofJapan )(以下、「日本銀行SNS」という)の運用に関する事項について定めるものです。
  2. 日本銀行SNSは、日本銀行ウェブサイトを通じて提供した情報をお知らせするものです。また、災害発生時などには、必要な情報を個別に発信する場合があります。
  3. 日本銀行SNSに掲載されている情報の正確性については万全を期しておりますが、利用者が日本銀行SNSの情報を用いて行う一切の行為について、何ら責任を負うものではありません。
  4. 日本銀行SNSは専ら情報発信を行うものとし、アカウントへのコメント、メッセージ等を通じた個々のご意見等への対応は原則行いません。なお、日本銀行に対するご意見は、日本銀行に関するご質問・ご意見など照会窓口において受け付けます。
  5. 日本銀行SNSに掲載されている個々の著作物(文字、写真、イラスト等)は著作権の対象となっています。著作権は日本国著作権法および国際条約により保護されています。 日本銀行SNSの内容については、以下の場合を除き、転載・複製を行うことが出来ます。転載・複製を行う場合は、出所を明記してください。
    1. i.商用目的で転載・複製を行う場合
    2. ii.「無断転載・複製を禁じます」等の注記がある部分の転載・複製を行う場合
    3. iii.写真、イラストあるいは画像データの転載・複製を行う場合
    上記i.~iii.の場合には、予め情報サービス局(post.prd8@boj.or.jp)までご相談ください。
  6. 日本銀行SNSのアカウントの運用にあたって、投稿内容に関係のないコメントや、下記事項に該当すると判断したコメントは、コメント投稿者に断りなく、全部または一部を非表示、削除、拒否する場合があります。
    • 法令等に違反する内容、または違反するおそれがあるもの
    • 公序良俗に反するもの
    • 犯罪行為を助長するもの
    • 特定の個人、企業、団体等を誹謗中傷し、または名誉もしくは信用を傷つけるもの
    • 本人の承諾なく個人情報を特定・開示・漏えいする等プライバシーを害するもの
    • 著作権、商標権、肖像権など日本銀行または第三者の権利を侵害するもの
    • 広告、宣伝、勧誘、営業活動、その他営利を目的としたもの
    • 政治、宗教活動を目的としたもの
    • 事実と異なる内容および単なる風評や風評を助長させるもの
    • 人種・思想・信条等の差別または差別を助長させるもの
    • 同一のユーザーにより繰り返し投稿される、同一内容のコメントや似通ったコメント
    • 他のユーザー、第三者等になりすますもの
    • 有害なプログラム等
    • わいせつな表現などを含む不適切なもの
    • 日本銀行の発信する内容の一部または全部を改変するもの
    • 日本銀行の発信する内容に関係ないもの
    • それぞれのSNSの利用規約に反するもの
    • 第三者が不快に感じて削除の依頼があり、かつ管理者も削除が適当であると判断したもの
    • その他、日本銀行が不適切と判断した情報及びこれらの内容を含むリンク等
  7. お使いのブラウザの種類など、閲覧環境によっては、リンク先のページを正しく表示できないなど、閲覧に支障が出る場合があります。
  8. 本方針は予告なしに変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。