公表資料・広報活動

ホーム > 公表資料・広報活動 > 日本銀行の紹介 > 教えて!にちぎん > 金融システムの安定 > 日本銀行は、金融機関におけるサイバーセキュリティの強化に向けた取り組みにどのように関与していますか?

質問 日本銀行は、金融機関におけるサイバーセキュリティの強化に向けた取り組みにどのように関与していますか?

教えて!にちぎん

回答

金融機関が、ITの進歩に対応し、付加価値の高いサービスを創出していくうえでは、サイバーセキュリティの確保が不可欠です。このため、日本銀行では、民間金融機関のサイバーセキュリティの強化を側面からサポートしています。

具体的には、考査や日常的なモニタリングを通じて、継続的な助言・指導を行っています。この間、金融機関へのサイバー攻撃の脅威や対策の実態を把握するためのアンケート調査等を実施し、その結果を金融システムレポート別冊シリーズで公表しているほか、金融高度化セミナーを通じて金融機関へ還元しています。さらに、G7サイバー・エキスパート・グループ(Cyber Expert Group)等でのサイバーセキュリティ強化に向けた国際的な検討にも参画しています。