公表資料・広報活動

ホーム > 公表資料・広報活動 > 広報誌「にちぎん」 > 広報誌「にちぎん」エッセイ

広報誌「にちぎん」エッセイ

“おかね”を語る

各分野で活躍されている方に、「あなたにとって“おかね”とは」をテーマに語って頂きます。

61号-直近
号数 執筆者 タイトル
2022年春号(69号) 久住昌之(漫画家・ミュージシャン) あなたはお札をどれだけ覚えていますか [PDF 1,069KB]
2021年冬号(68号) 青木祐子(小説家) 未来へつなぐもの [PDF 122KB]
2021年秋号(67号) YOU(タレント) 「OKバブリー!」だったあの時代の事 [PDF 161KB]
2021年夏号(66号) 高山羽根子(小説家) 旅と紙幣 [PDF 153KB]
2021年春号(65号) 森田正光(気象予報士・お天気キャスター) お金って、信用だと知った時 [PDF 225KB]
2020年冬号(64号) 星田英利(俳優) ぷらいすれす [PDF 226KB]
2020年秋号(63号) 大竹文雄(大阪大学大学院経済学研究科教授) 理想的な「おかね」の貯め方 [PDF 691KB]
2020年夏号(62号) 門井慶喜(作家) 懸賞金一万円 [PDF 189KB]
2020年春号(61号) 群ようこ(作家) お稽古のルール [PDF 208KB]
51-60号
号数 執筆者 タイトル
2019年冬号(60号) 角田光代(作家) スマートにできない [PDF 260KB]
2019年秋号(59号) 阿刀田高(作家) 金利を二倍にしたかったら [PDF 897KB]
2019年夏号(58号) 荒木飛呂彦(漫画家) 「お金」と「スタンド能力」について [PDF 255KB]
2019年春号(57号) 村岡恵理(作家) がんばれ、花子さん! [PDF 741KB]
2018年冬号(56号) 上橋菜穂子(作家) ポチ袋のきもち [PDF 198KB]
2018年秋号(55号) 宮下奈都(作家) 大雪の街で [PDF 780KB]
2018年夏号(54号) 竹内薫(サイエンス作家) 高等数学としてのお金 [PDF 195KB]
2018年春号(53号) 池谷裕二(東京大学薬学部教授) お金、愛、しあわせ [PDF 253KB]
2017年冬号(52号) 三浦しをん(作家) たにまち願望 [PDF 170KB]
2017年秋号(51号) 海堂尊(作家・医師) お金にまつわるエトセトラ [PDF 159KB]
41-50号
号数 執筆者 タイトル
2017年夏号(50号) さだまさし(シンガー・ソングライター) お金の話 [PDF 1,160KB]
2017年春号(49号) 武田双雲(書道家) お金と心構え [PDF 1,015KB]
2016年冬号(48号) 有栖川有栖(作家) お金の不思議 [PDF 1,110KB]
2016年秋号(47号) 久住昌之(漫画家) お金の家族 [PDF 166KB]
2016年夏号(46号) 火野正平(俳優) 着懐せず [PDF 139KB]
2016年春号(45号) 円城塔(作家) 貧福論 [PDF 232KB]
2015年冬号(44号) 中野信子(脳科学者) 歴史という実験装置の中で [PDF 202KB]
2015年秋号(43号) 和田竜(作家) 戦国武士の貯蓄 [PDF 194KB]
2015年夏号(42号) 大友良英(音楽家) ミュージシャンの経済学 [PDF 146KB]
2015年春号(41号) 有川浩(作家) 未来への投資 [PDF 205KB]
31-40号
号数 執筆者 タイトル
2014年冬号(40号) 山本一力(作家) 遣う快感も [PDF 768KB]
2014年秋号(39号) 冲方丁(作家) お金の重さ [PDF 761KB]
2014年夏号(38号) 里中満智子(漫画家) 無い金は遣わない [PDF 597KB]
2014年春号(37号) 乃南アサ(作家) お金のにおい [PDF 220KB]
2013年冬号(36号) なぎら健壱(シンガーソングライター) 無駄遣いの帝王 [PDF 559KB]
2013年秋号(35号) 中野翠(コラムニスト) 金銭IQが低すぎて [PDF 528KB]
2013年夏号(34号) 斎藤由香(エッセイスト) 思い出の「マンボウマブゼ共和国」紙幣 [PDF 561KB]
2013年春号(33号) 市田ひろみ(服飾評論家) 財布の中味 [PDF 628KB]
2012年冬号(32号) 愛川欽也(俳優) 「お金」は、大事なものです [PDF 185KB]
2012年秋号(31号) 南木佳士(作家・医師) 手に職、なのにお金 [PDF 156KB]
21-30号
号数 執筆者 タイトル
2012年夏号(30号) 大崎善生(作家) 私は銀行というものがあまり好きではない[PDF 321KB]
2012年春号(29号) 泉麻人(コラムニスト) 懐かしき昭和の「おかね」 [PDF 230KB]
2011年冬号(28号) 岸朝子(食生活ジャーナリスト) おいしく食べて健康長寿 [PDF 219KB]
2011年秋号(27号) 青柳いづみこ(ピアニスト・文筆家) 書くことと弾くことの内訳 [PDF 216KB]
2011年夏号(26号) 木内昇(作家) 右から左 [PDF 290KB]
2011年春号(25号) 池内紀(ドイツ文学者・エッセイスト) 忘れている [PDF 254KB]
2010年冬号(24号) 鴻上尚史(作家・演出家) 演劇とお金 [PDF 163KB]
2010年秋号(23号) 奥野正寛(流通経済大学経済学部教授) 失くしたお金・拾った財布 [PDF 124KB]
2010年夏号(22号) 藤沢久美(シンクタンク・ソフィアバンク副代表) 子どもと共に見直したい「お金の力」 [PDF 551KB]
2010年春号(21号) 嵐山光三郎(作家) お金は人間を差別しない [PDF 232KB]
11-20号
号数 執筆者 タイトル
2009年冬号(20号) 向井万起男(医学博士) 紙幣の数え方 [PDF 250KB]
2009年秋号(19号) 平田オリザ(劇作家・演出家) プロということ [PDF 298KB]
2009年夏号(18号) 荒俣宏(作家、翻訳家、博物学・幻想文学・神秘学研究家) 計算上手の管理下手 [PDF 275KB]
2009年春号(17号) 沢木耕太郎(ノンフィクション作家) 出入り [PDF 600KB]
2008年冬号(16号) 齋藤孝(明治大学文学部教授) 倹約家の教え [PDF 692KB]
2008年秋号(15号) 山崎努(俳優) チップ [PDF 411KB]
2008年春号(13号) 林望(作家) なつかしき金欠時代 [PDF 332KB]
2007年冬号(12号) 柳家花緑(落語家) 粋なお金の使い方 [PDF 226KB]
2007年秋号(11号) 今井美沙子(ノンフィクション作家) 正しいお金 [PDF 103KB]
5-10号
号数 執筆者 タイトル
2007年夏号(10号) 清水義範(作家) 金は好きで、大嫌い [PDF 120KB]
2007年春号( 9号) 土屋賢二(哲学者・お茶の水女子大学教授) 失敗の教訓 [PDF 220KB]
2006年冬号( 8号) 金田一秀穂(言語学者・杏林大学外国語学部教授) お金の魔力 [PDF 42KB]
2006年秋号( 7号) 石田衣良(作家) 「金」のイメージ [PDF 96KB]
2006年夏号( 6号) 重松清(作家) 「お金」の実感 [PDF 164KB]
2006年春号( 5号) 養老孟司(解剖学者・東京大学名誉教授) 脳とお金 [PDF 126KB]

コラム 一字千金

日本銀行や経済に関して、各分野で活躍されている方に執筆頂いたコラムです。

コラム 一字千金
号数 執筆者 タイトル
2006年冬号( 8号) 冨山和彦(産業再生機構代表取締役専務(COO)・郵政民営化委員) 21世紀への架け橋 [PDF 23KB]
2006年秋号( 7号) 岡田晃(大阪経済大学大学院客員教授(元テレビ東京解説委員長)) だからこそ経済教育を [PDF 30KB]
2006年夏号( 6号) 三村明夫(日本経済団体連合会副会長・新日本製鐵株式会社代表取締役社長) 日本製造業の「強み」 [PDF 151KB]
2006年春号( 5号) 萩原慎一郎(時事通信社「金融財政」編集長) 「中抜き」の時代 [PDF 52KB]
2005年冬号( 4号) 香西泰(日本経済研究センター客員研究員) 日本銀行と私 [PDF 32KB]
2005年秋号( 3号) 山田伸二(本放送協会解説主幹) ウオームハートにクールヘッド [PDF 30KB]
2005年夏号( 2号) 渡辺正太郎(経済同友会副代表幹事・専務理事) 企業価値を高める経営 [PDF 38KB]
2005年春号( 1号) 岡部直明(日本経済新聞上席執行役員論説主幹) 遥かなるパイプの煙 [PDF 36KB]