金融政策

ホーム > 金融政策 > 金融政策手段 > オペレーション等の一覧 > 被災地金融機関を支援するための資金供給オペ

被災地金融機関を支援するための資金供給オペ

大規模な災害にかかる被災地の金融機関を対象に、適切な金融調節の実施を通じて、今後予想される復旧・復興に向けた資金需要への初期対応を支援する観点から、適格担保を担保として、日本銀行が定める限度額の範囲内で、固定金利方式により資金を貸付ける資金供給オペレーション。

制度変更一覧(最近の公表物から順に掲載)

表 制度変更一覧
掲載日 資料名
2020年 7月14日 被災地金融機関を支援するための資金供給オペレーションの実施結果 [PDF 55KB]
2020年 6月24日 「被災地金融機関を支援するための資金供給オペレーションにおける貸付対象先の選定に関する細目」の廃止等について [PDF 95KB]
2020年 5月 1日 被災地金融機関を支援するための資金供給オペレーション等の実施スケジュールについて [PDF 69KB]
2020年 3月16日 「被災地金融機関を支援するための資金供給オペレーション基本要領」の一部改正等について [PDF 187KB]
2020年 3月16日 (参考)被災地金融機関支援オペの見直しについて [PDF 112KB]