調査・研究

ホーム > 調査・研究 > 分析データ > 実質輸出入の動向

実質輸出入の動向

輸出入の動きを実質GDPと整合的にとらえていくためには、価格変動の影響を除いた実質的な価値ベースでの輸出入の動きをみていくことが有益です。さらに、実質輸出については、地域別・財別の動きをみることにより、わが国の実質輸出の動向を一段と多面的に分析することが可能となります。

こうした観点から、日本銀行調査統計局では、(1)実質輸出入のデータを定期的に作成するとともに、(2)地域別・財別の実質輸出についての試算結果を作成し、本ホームページにおいて定期的に公表しています。

公表日時は、(1)については原則として財務省「貿易統計(速報)」の公表日当日の14:00、(2)については原則として同3営業日後の14:00としています。ただし、これらは業務の都合により遅れることがあります。

なお、これらのデータは、作成に使用する統計の改定や、基準変更、年間補正等により、事後的に改定が行われるほか、経済情勢の分析上の必要に応じて作成方法が変更される可能性がある点には、十分ご注意ください。

実質輸出入の具体的な作成方法については、「実質輸出入の動向の解説」及び以下の調査論文をご参照ください。

分析データ

表 分析データ
掲載日 資料名 データ
2017年11月20日 データ  [XLSX 74KB]
2017年10月24日 図表  [PDF 84KB]

解説・関連資料

見直し等のお知らせ

2017年 4月20日
実質輸出入の見直しと計数の遡及改定について 
2017年 2月20日
実質輸出入の動向:企業物価指数の2015年基準改定に伴う当面の対応について 
2016年 4月20日
実質輸出入の季節調整替えについて 
2016年 2月 1日
分析データ「実質輸出入の動向」の掲載開始について 

日本銀行から

本ページに掲載している図表およびデータは、日本銀行が行う調査分析の一部について、金融経済に関心を有する幅広い利用者を対象に情報提供するものであり、予告なく変更、改訂、中止することがあります。
商用目的で転載・複製を行う場合(引用は含まれません)は、日本銀行調査統計局までご相談ください。
引用・転載・複製を行う場合は、出所を明記してください。

照会先

調査統計局経済調査課景気動向グループ

Tel:03-3277-1120